最上階のメリットは?

次はタワーマンションの最上階に暮らすメリットについて考えてみたいと思います。

騒音が少ない

これはタワーマンションに限ったことではありませんが、最上階に住むと騒音が少ないということがあげられます。最上階は上の階に住む人がいないのですから、上階からの音は聞こえません。

また、高層階であれば、車やバイクの音も気になりません。(低層マンションの最上階では、車やバイクの音は聞こえてくるでしょう)

眺望がよい

タワーマンションの最上階ともなれば、40階、50階ということもあるでしょう。都会に住んでいると、低層階や戸建てだと空が狭かったり、目の前は建物ということも珍しくありません。

しかし、タワーマンションの最上階は視界をさえぎるものもなく、窓からはパノラマビューが楽しめることでしょう。反対にタワーマンションの低層階は、近隣の店舗などの明かりが深夜でもギラギラしているということもあるようです。

タワーマンションは駅近の都市部に建てられているも多いので、低層階だと街の賑やかさが気になる場合もあります。

害虫が少ない

前述でも虫の話をしましたが、高層階になればなるほど、虫は出にくくなります。
関連情報・その他おすすめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加